スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -|- pookmark
サプリ第3話 7/24放送
先週の荻さまとミナミのドキドキ2ショットを
目撃しちゃった勇也。このシーンで終わって、
私的には、中々盛り上がってきたじゃない?って
思ったんですけど。皆さんはどうかしら??

確かに、仕事に生きる女の割には、簡単に次の恋に
落ちちゃいすぎだと批判の声もあるけどね、
まぁ、ドラマって突っ込みどころが多いものだからさ、ね。

では、さくさくっと今日のドラマのツボを・・・・
冒頭初っ端から羨ましい今岡家の食卓。
いいなぁ。なっちゃん&勇也の仲だって。。。
なっちゃん良いなぁ。私このドラマの配役の誰になりたいかって
いったら、なっちゃん。絶対!


あの出来事があってから、ミナミは荻原を意識するようになる。
新しいCMミーティングの最中にも、ミナミのは荻原を追ってしまう。
そんなミナミに気付いている勇也は面白くない。
っていうかボーっと荻原に見惚れているミナミの傍に
佇んでちょっとスネ気味の勇也がとっても弟チックで良い!良い!

そして、これでもかってくらいミナミに絡む勇也。
「よ、よ、よ、ソフトクリームだよぉ。」可愛いすぎるし、
こんな男が傍をウロチョロしているのにそっけないミナミは
勿体無さすぎるし・・・ 


ミナミを誘う荻原の様子を傍で聞いていた勇也は
そこに自分も行くと言い出し、ミナミは仕方なく
連れて行くハメになる。

2人の間をチョコマカとお邪魔に歩く勇也、
2人の会話に割り込む勇也、こういう事させたら、
天下一品なんざんしょ、この子は。笑

しかし、急な電話で荻原は呼び出され、帰ってしまう。
夏の行事に参加していないな・・・と呟くミナミに
勇也は「夏は特別だ」と言うが、ミナミにつまらない理由だと
言われてしまう・・・


ミナミに会社に書類を届けるように頼まれた勇也は、
荻原がミズホと会っている現場を目撃してしまう。
勇也、前回のミナミと荻原の抱擁シーンといい、
ミズホと荻原の密会シーンと言い、これじゃ、
アナタはまるで「家政婦は見た」ばりの目撃者ですがな。笑


一方、今岡家ではヨウコとのラブシーンの一歩手前をなつきに
見られた今岡。
「あの場面を〜〜??」といきなりの勇也のド・アップ。
ここ、ここ、今岡と勇也の会話が今日ツボ・ツボ・ツボ。
良いなぁ、この2人の絡み。2人してクッション抱えちゃって、
ピッタリ寄り添っちゃって。
でも、でも、色っぽい勇也の寝姿が今回は一瞬だったよぉ〜〜〜。
ああ、今岡家のソファになりたい・・・←お馬鹿?笑


勇也は自分が描くCMの絵コンテが評価され、
本来の仕事をそっちのけで三田から頼まれた仕事に打ち込む。
そんな、勇也を見て、ミナミは心配する。


でたでた、今岡家。なっちゃんと勇くんの夕食タイム。
今夜はオムライスですか。。。ケチャップをかけるなっちゃんを
見守る勇也の視線がとっても優しいんだなぁ。
「小学生なんだから・・・連れ込むなんていっちゃダメだよ。
 連れ込むなんて・・・」
もう、優しい勇くん。主婦な勇くん、今岡が帰ってくると
上着を受け取り、説教まで始めちゃったよ。。。本当に主婦だなぁ。


新しいCMの社内ミーティングに、ミナミと今岡の案に絞られた。
『家族』を押し出すミナミの案に今岡が異を唱えると、
そこへ勇也が噛み付く。今岡と娘の紺野なつきの関係を
心配した勇也の行動だったのだがミナミは勇也を叱り付ける。

「君はただの素人。勘違いしないで。クリエーター気取りは
やめて、自分の任せられた仕事をしっかりやれ。」
と厳しくアドバイスするミナミに、
勇也も荻原のことでフワフワしているくせに、
本人の前では平静を装うのは一番可愛くないとズバリ指摘する。

すると「いくつになっても…『可愛くない』って…こたえる」
と、ミナミは席を立ってしまう。


可愛くないって異性から言われるのって確かにキツイよね。
私も可愛げのない女だから、なんとなく解るな。
自分はいつも可愛い役してこない人間だったからなぁ。
本当にそういう役回りをする子っていつも決まっていて、
自分は頼られ役だったから・・・・と、と脱線してしまった。笑
だってさ、今日ミナミがしているピン、私同じのしているの。
先日のガチャピンといい、ピンといい、なんか親近感沸くの。
外見は全然違いますけどね。苦笑。


なつきとの大切な約束を思い出して、反省する今岡。
「だいっきらい・・・だいっきらい・・・」
なつきの辛かった気持ちが伝わってくるよ。。うるうる。
親子2人で一つの椅子に座って、連弾している姿が
なんともいえずすごく素敵なシーンだった。


勇也は三田からミナミの気持ちを聞いて、感動する。

「俺自体10分先のことなんて考えていないのに。
 俺の10年後のことなんて・・・
 考えているのなんて、世界でたった一人。
 藤井さんだけだよ・・・」

なんかジーンとくるシーンが多いね、今回は。うるっ。
そして、勇也の粋な計らいでミナミは荻原と一歩近づくのだった。


そして、そして、今日のエンディングは勇也じゃん。
あだ名はゆうくん。だって。
Today's YUYAは40%がなっちゃんの味方だってでている。
羨ましいぜ!なっちゃん。
おおっ7/24月曜日の勇也の日記だ。
そうか、荻原のあやしい行動を軽く見張っていたのか君は。笑
藤井ねーさんに10年後を期待されたのか、良かったね。


次回の予告は「襲っちゃうよ。」ってなんなの?なんなの?
勇也、襲うのは今岡さんだけにしてください・・・笑


ラブランキング参加しておりますラブ
ジャニーズブログランキング

nextKAT-TUN Webランキング
next亀梨和也 Webランキング


| サプリ | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | -|- pookmark



トラックバック機能は終了しました。


↑このページの先頭へ
RECOMMEND
特急田中3号 DVD BOX() / たったひとつの恋 DVD-BOX() / サプリ DVD-BOX(伊東美咲) / NAOKI URASAWA PRESENTS Happy! 完全版() / Real Face (通常盤)(KAT-TUN, スガシカオ, JOKER, CHOKKAKU, 久保田洋司, 長岡成貢, 原一博) / 野ブタ。をプロデュース DVD-BOX() / anego〔アネゴ〕 DVD-BOX() / ごくせん 2005 DVD-BOX() / お客様は神サマーConcert 55万人愛のリクエストに応えて!!() / KAT‐TUN亀梨和也コンプリートお宝フォトファイル―Winning(石坂 ヒロユキ, Jr.倶楽部) / KAT-TUN赤西仁コンプリートお宝フォトファイル―Shine(石坂 ヒロユキ, Jr.倶楽部) /