スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -|- pookmark
2009ドリームボーイズ
 キラキラ夢男の世界へ再び行ってきました。。。


忙しさに翻弄されて、KAT−TUNに浸ることもままならない日々ですが、
やっぱり、気分をリフレッシュしたり、ちょっと行き詰ったりするとみるのは
魂DVDだったり、亀ドラマだったり・・・
気分的にもいつも助けられているんだよね。笑


忙しい忙しいと言ってる私ですが、ちゃんと惑星魂も参加したし、6月の追加も。
なんだかんだといっても亀スケジュールは外せないからね。



今回のドリボズは3年ぶりのすばる君と初参加の手越君との舞台。
生のお二方は私初めてなんだよね。。
だから、今回のドリボズは本当に楽しみだった。


ストーリーの流れはそんなに外れていないんだけど、今回はなんといってもこのお二方の
歌が多いし、本当に聞き応えのあるミュージカルらしいミュージカルだと思う。
手越君とすばる君のハモリは初めて聞いて鳥肌がたっちゃったもん。



手越君はすごく上手いのねぇ。私あんまり、あちらこちらと手を出さない分他グループに
関してまったく知らないことも多くって、(食指が動かないのよね。笑)
噂には聞いていたけど、こんなに彼が上手だとは思わなかったから、正直びっくりしたわ。
それに、彼の声はものすごく通るというか舞台向きの声だと思うんだよね。
本格的な舞台は初めてみたいだけど、彼この道すごく向いてると思う。



なんか手越君大絶賛な私ですが、ちゃんと亀ちゃんもじっくり鑑賞しましたよ。
相変わらずドリボズの亀ちゃんてキラキラしてる。
なんだろうね・・・魂の時もそれはそれでとっても魅力的なんですけど、
なんていうのかなぁ、舞台だとキラキラとした金粉みたいなオーラに覆われていて
本当にまばゆい感じなのよね。
このキラキラ生亀ちゃんを一度味わうと、もう亀ファンはやめられない・・・笑
離愛や1582に醸し出される雰囲気、そう、魔性の男なのよね、亀ちゃんって。



ドリボズってつい、前年、前々年と比較してしまったりすると思うんだけど、
毎回毎回進化しているなって感じさせる舞台だよね。
残念ながら、去年の舞台のDVDは出てないけれど、あのバッチリ揃った群舞のアミーゴは最高だったし、大好きだったなぁ。
でも、今年はまた違ったアミーゴを峰さんと真琴さんと一緒に魅せてくれた。
それもまた一味違って、カッコ良かったと思うの。



それぞれの年にちゃんと心に残る見せ場があるし、それぞれの良さっていうのかしら
味がとっても出ているのよね。
今回の舞台もしかり、前回と同じような設定のシーンだったとしても舞台背景や
照明やダンスが変ってがらりと雰囲気が変っていて、その変化をみているだけでも
飽きないし、違った印象を受けてとても面白い。
今回はそれがどのシーンでも実感できて、目が離せないくらい楽しませてもらった。



お笑い方面への脱線もそんなに無い分、話にのめりこんで鑑賞することができたかな。
聖は聖の醸し出す楽しさや良さがあったと思うんだけど、ファンだからこそ笑えるって内輪ウケの部分はともすれば、舞台の本質からずれてしまう方向へも行きかねない危うさもあるからね。ま、聖だからこそ、脱線してもすぐに舞台の雰囲気を元に戻せるのだろうけど。笑



そして、味も個性も全く違う役者さんをひとまとめにして舞台を盛り上げるのが座長としての亀ちゃんの力量だから、毎回毎回すごいなぁって思うの。
役者さんたちと毎回気持ちを添わせながら、合わせながら演じるのって本当に並々ならぬ神経を使うと思うのよ。舞台は生ものだしね。
やっぱり、亀ちゃんならではのドリボズなんだよね。


今年は、インフルエンザのお陰で、ひやひやした毎日を送らなくてはならないから
気が気じゃないわよ。
今日ちょっとカスレ声(地声?笑)気味だったから、疲れ溜まってないかなって心配
だった。このまま舞台の皆さんが健康に最後まで乗り切れますように・・・って祈らずにはいられないわ。大阪を含めると本当に長丁場ですもの。

これからドリボズを見に行かれる方もね、健康にくれぐれも気をつけて
楽しい一時を味わってきていただきたいなって思います。(←お前は舞台関係者か!笑)
| 亀梨和也への想い | 23:11 | comments(0) | -|- pookmark
スポンサーサイト
| - | 23:11 | - | -|- pookmark





↑このページの先頭へ
RECOMMEND
特急田中3号 DVD BOX() / たったひとつの恋 DVD-BOX() / サプリ DVD-BOX(伊東美咲) / NAOKI URASAWA PRESENTS Happy! 完全版() / Real Face (通常盤)(KAT-TUN, スガシカオ, JOKER, CHOKKAKU, 久保田洋司, 長岡成貢, 原一博) / 野ブタ。をプロデュース DVD-BOX() / anego〔アネゴ〕 DVD-BOX() / ごくせん 2005 DVD-BOX() / お客様は神サマーConcert 55万人愛のリクエストに応えて!!() / KAT‐TUN亀梨和也コンプリートお宝フォトファイル―Winning(石坂 ヒロユキ, Jr.倶楽部) / KAT-TUN赤西仁コンプリートお宝フォトファイル―Shine(石坂 ヒロユキ, Jr.倶楽部) /